愛の証の結婚指輪を購入しよう!指輪を選ぶポイント

記念の結婚指輪を選ぶ際には、着け心地がポイント

愛の証の結婚指輪を購入しよう!指輪を選ぶポイント

リング

基本の素材を選ぶ

指輪の素材は多くあり、自分の好みで決めることができます。しかし、同じ色やデザインでも素材によって印象は大きく変わるので、素材選びはとても大切です。また、長年金属を身に付けることで金属アレルギーになってしまう人もいるので、肌への配慮も必要です。素材を選ぶ際には、実際に指にはめてみて、素材や色が自分の肌の色と合うかしっかり確認をしてみましょう。

デザインを選ぶ

結婚指輪には、決まりがありません。なので、自分の好みライフスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。派手な婚約指輪と違って、結婚指輪は日常生活でもに身に付けるものです。家事や育児、仕事の支障をきたすことがないように、シンプルなデザインがおすすめです。どうしても石付きのデザインのものが欲しい場合には、小さな石や頑丈な石を選ぶようにしましょう。

形やサイズを選ぶ

指輪のアームの形は、ストレート・S字・V字・X字の4種類があります。アームの形によって、雰囲気が大きく異なります。また、リングの幅の細さやサイズも細かく選ぶことができます。サイズを選ぶ際には、出産やむくみが起きることを考えて、少しゆとりがあるものがおすすめです。形やサイズは、指にしっくりくるものを選びましょう。

結婚指輪の大切なポイント

結婚指輪選びで最も大切なのは、着け心地です。自分の好みのデザインの指輪でも、着け心地が悪ければ、毎日身に付けるのが苦になってしまいます。なので、結婚指輪は、見た目も大切ですが、着け心地の良いものを選ぶようにしましょう。着け心地を確認するためには、神戸のショップで実際に身に付けて確認ことが大切です。

結婚指輪を購入する前に確認しておくこと

  • 彼女の指のサイズ
  • 彼女の好み
  • 予算の確認
  • ダイヤモンドの品質
  • アームの素材
広告募集中